旅するように暮らしたい

日常に忙殺されながら、旅するように暮らしたいとひたすら願う主婦のブログ

【抱っこひもの選び方】2つ持ちがオススメ

抱っこひもを買い換えました。 2人目の子が10か月を迎える頃、抱っこひもを使っていると最近やけに肩ベルト部分が下がってくるな、と思っていたのです。 ちょっとチェックしてみると、肩ベルトの連結部分にほつれが…… そして前からではありましたが、腰ベ…

いらないと思うもの

最近、消費税率が上がったので家族で外食をする機会がめっきり減りました。 家族で外食をすると、ほぼ決まってついてくるものに、子ども用のおもちゃがありました。 店としてはサービスのつもりでしょうが、私はいらないと心底思っています。 正直、100円…

魚焼きグリルの有効活用

ガスコンロのグリルってありますよね。 いわゆる魚焼きグリルってやつです。 あれを有効活用したくて、グリルパンなるものについて調べていました。 魚焼きグリルの中に入れて、オーブンがわりにいろんな料理をしてしまえる、というやつです↓ // リンク グリ…

必要最低限の育児用品とは【出産準備編】

これから出産を迎える方や現在育児中の方は、育児用品の購入について悩まれることが多いでしょう。 育児用品って短い期間しか使わないのに、結構高かったり、大きかったり、買うのに慎重になるものです。 そこでミニマリスト的な視点で、必要最低限の育児用…

中国鍼初体験!

先日、中国鍼を初体験してきました。 抱っこによる腕の痛みがあまりに長引いているためです(半年ほど前に痛めた) 日本の鍼(和鍼)と中国鍼の違い 鍼は以前も通っていたことがあります。 ただ今回受けた中国鍼は日本で普通行われている鍼とは違う、という…

レイチェルのキッチン

先日、地元の本屋が新装開店しました。 半年弱、近くに本屋がない状態だったので、ワタシ的にはかなりストレスが溜まっていました。 というのも私、本屋で立ち読みするのが大好きなのです。 基本的には立ち読みのみでさまざまな情報を仕入れています(笑) …

【新婚旅行・後日談】飛行機が遅延した場合に補償は受けられるか

新婚旅行記で、搭乗するアエロフロートが遅延し、予約していたウィーンのホテルが1泊分パーになったことを書きました。 その後日談を書こうと思います。 www.primastella.me 成田では出発前に、航空券を手配した代理店に補償を問い合わせたものの、直接アエ…

子どもを早く寝かせる方法

お子さんのいる家庭では、子どもの就寝時間は何時くらいでしょうか? 我が家はこの夏休みから、何もない日は夜7時に就寝、とルールを決めました。 4歳児と1歳児のいる家庭です。 我が家は夫の帰りが毎晩遅いので、夜は母親である私と子どもたちの3人。 …

【番外編】一つあると便利なお鍋、見た目がステキなお鍋

我が家で活躍している主なお鍋はレミパン、ピコレミパン、小フライパン、マルチポット。 上記以外に、一つ持っておくと便利なお鍋として、圧力鍋と保温調理鍋をオススメします。 圧力鍋 私が使っている圧力鍋はラゴスティーナというイタリアのブランドのもの…

マルチポットが便利すぎる

我が家で活躍しているフライパンは3つ(レミパン、ピコレミパン、柳宗理18cmフライパン) これに加えて、1年ほど前から使い始めたのがマルチポットです。 マルチポットとは非常に深い片手鍋です。 従来の片手鍋よりかなり深い形状になっており、茹でる、煮…

小さめのフライパンがあるといいんです!

前回、レミパンの万能さについてご紹介しました。 www.primastella.me レミパンやピコレミパンを出すまでもないくらい、少量の炒め物、焼き物(お弁当づくりなど)には、さらに小さめのフライパンがあるといいです。 ピコレミパンだとやや大がかりで洗い物も…

【もう深鍋・雪平鍋はいらない】レミパンが万能すぎる

前回は我が家で利用している7つの鍋を公開してみました。 www.primastella.me 今回はその中のレミパンについて詳しくご紹介しようと思います。 レミパンは「鍋」と「フライパン」を兼ね備えているため、オールインワンでいろいろな調理ができるのが特徴です…

本当に必要な鍋類の数って?

私は台所用品を見るのが好きで、あーでもない、こーでもないといろいろ試行錯誤してそろえるのが楽しくて仕方がないです。 スペースも限られているし、台所用品はどれだけ用途を兼用できるかが、私にとって選ぶ基準になっています。 みなさんは鍋類はいくつ…

旅するように暮らす生き方とは

このブログのタイトル「旅するように暮らしたい」には 日常を非日常のように、旅を楽しむように生活したい いつでもどこにでも旅立てるように、少ない物で生活したい という2重の意味が込められています。 ただ同じタイトルのブログが結構あるみたいなので…

カルディコーヒーファーム

以前も書きましたが、私は輸入食品店のカルディが大好きです。 最近やっと近所にカルディができました。 カルディとの出合いは新婚時代に暮らした町。 最初は輸入食品が多くて、なんだか陽気な音楽がかかっているのが楽しくてのぞくようになりました。 それ…

新婚旅行、再びウィーンへ!カフェ巡り、観覧車、ホイリゲ、オペラ鑑賞

新婚旅行、ギリシャ10日目はアテネを去る日。 ギリシャは長らく訪れたかった国でした。 高校時代の恩師が新婚旅行にススメていたサントリーニはもちろんのこと、大学時代に西洋史の講義で、必ずギリシャの地図を黒板に描くことから始める教授がおりました…

【新婚旅行ギリシャ編】再びアテネへ

新婚旅行、ギリシャ8日目はあこがれのサントリーニ島で迎えました。 前日はサントリーニで夕日を見るためにエーゲ海クルーズを途中下船し、島で1泊しています。 前夜、スーパーでお楽しみに買っておいたチョコレートのスイーツ(チョコプリンのようなもの…

【新婚旅行ギリシャ編】エーゲ海クルーズでクレタ島からサントリーニ島へ

新婚旅行、ギリシャ8日目はエーゲ海クルーズでクレタ島とサントリーニ島へ向かいます。 エーゲ海クルーズも4日目。 クレタ島はこの新婚旅行でトレッキングのため上陸していますが、今度はイラクリオンへの入港です。 www.primastella.me クレタ島といえば…

【新婚旅行ギリシャ編】エーゲ海クルーズでロードス島へ

新婚旅行、ギリシャ7日目はエーゲ海クルーズでロードス島に向かいます。 エーゲ海クルーズも3日目。 前夜はこれまでの旅の疲れと船酔いもあって、最高潮に体調が悪かったのですが、一晩寝て、朝ロードス島に到着する頃には快復してきました。 ロードス出港…

【新婚旅行ギリシャ編】エーゲ海クルーズでトルコに上陸

新婚旅行、ギリシャ6日目はエーゲ海クルーズでクサダシ(トルコ)とパトモス島へ向かいます。 前日の朝にピレウス港を出港し、夕刻にミコノス島に寄港、クルーズ船で1泊しました。 www.primastella.me クルーズ船での初めての夜だったので、食事などとても…

【新婚旅行ギリシャ編】エーゲ海クルーズに乗船〜ミコノス島へ

新婚旅行、ギリシャ5日目はピレウス港(アテネ近郊)で迎えました。 前夜にクレタ島のハニアからフェリーに乗船し、朝方にピレウスに到着するフェリーで1泊しています。 クレタ島ではトレッキングをしてきました↓ www.primastella.me www.primastella.me …

【新婚旅行ギリシャ編】最大のピンチ!クレタ島でタクシーを飛ばす

新婚旅行、ギリシャ4日目にクレタ島で無事トレッキングを終えたものの、いつまでも来ないハニア行きのバスを待つ私たち。 現在時刻は18時半。 島の反対側まで戻って、21時出港のフェリーに乗船しなければ、翌朝のエーゲ海クルーズには間に合いません。 …

【新婚旅行ギリシャ編】クレタ島でトレッキング

新婚旅行、ギリシャ4日目はクレタ島ハニアで迎えました。 ピレウス港から前夜に出港し、朝方にハニアに到着するフェリーで1泊しています。 クレタ島といえばクノッソス宮殿を訪れる人が多いかもしれません。 私たちの場合、クノッソスへはエーゲ海クルーズ…

【新婚旅行ギリシャ編】アテネからクレタ島へ

新婚旅行、ギリシャ3日目はアテネ市内の世界遺産アクロポリスの丘を巡ります。 アクロポリスまでは地下鉄での移動。 アテネ市内は意外と地下鉄が発達していました(といっても3本) 古い都市なので地下鉄をつくろうとして掘ると遺跡が出てきてしまい、工事…

【新婚旅行ギリシャ編】世界遺産メテオラへ!奇岩群と修道院の町

新婚旅行、ギリシャ2日目は世界遺産のメテオラへ向かいます。 実は世界遺産を巡るのは、私にとってライフワーク。 イタリア滞在時や独身時代の旅行で、イタリアだけでもこれまでかなりの世界遺産を巡ってきました。 その数だいたい25箇所。 これからは巡…

新婚旅行、いよいよギリシャへ!アテネのホテルは危険なエリア!?

新婚旅行でモスクワに足留めを食いながら、1日遅れでウィーンに到着した私たち。 ウィーンでは軽い観光を済ませたあと、いよいよギリシャへ。 ギリシャからの復路も再びウィーンで乗り継ぐことになっているため、カフェやホイリゲの楽しみはその時に残して…

新婚旅行で飛行機遅延もウィーンに到着!束の間の優雅な時間

新婚旅行のフライトが遅延し、モスクワで足留めを食った私たち。 アエロフロートの用意したモスクワの空港近くのホテルで1泊を過ごし、なんとか最初の目的地、かつ経由地であるウィーンに到着することができました。 ホテルに到着すると、1泊目がキャンセ…

新婚旅行で飛行機が遅延!モスクワに足留め

新婚旅行でフライトが遅延したため、モスクワに足留めとなった私たち。 夜中にモスクワのシェレメチェヴォ空港に到着し、次の便がいつなのか把握できぬままに空港のカウンターになんとなく並ばせられました。 この時点で日本語の通じるスタッフはいません。 …

新婚旅行でまさかのトラブル!飛行機が飛ばない!?

私たち夫婦が新婚旅行先に選んだのはギリシャ。 日本からギリシャには直行便がないため経由便を探すも、なかなかいい便がなく、最終的にアエロフロート航空でウィーンに飛び、そこで2泊ほどしてからオリンピック航空でアテネに向かうことにしました。 経由…

新婚旅行はギリシャがオススメ!世界一美しいサントリーニ島の夕日

このブログアイコンにしている画像は、ギリシャのサントリーニ島の夕日。 実は私の新婚旅行先がギリシャでした。 なぜ私が新婚旅行にギリシャを選んだのかというと、高校時代の恩師が新婚旅行先にギリシャのサントリーニ島をススメていたのです。 その時から…