旅するように暮らしたい

日常に忙殺されながら、旅するように暮らしたいとひたすら願う主婦のブログ

マルチポットが便利すぎる

我が家で活躍しているフライパンは3つ(レミパン、ピコレミパン、柳宗理18cmフライパン)

これに加えて、1年ほど前から使い始めたのがマルチポットです。

マルチポットとは非常に深い片手鍋です。

従来の片手鍋よりかなり深い形状になっており、茹でる、煮る、炒める、揚げる、といった調理に使えるのが特徴です。

最初はアウトレットで仕入れたシリットのミルクポット(ドイツ製)を使っていました。

 

 

ところが0歳児の抱っこで腱鞘炎気味になってしまったため、重さに負けて使うことがなくなっていきました。

マルチポットは揚げ物にも使えるということなので、ある時上の子のお弁当用に使ってみました。

これが油がハネずいい感じ!

直径が小さめで油の量もたくさん使わなくてよいので、これはいいと実感しました。

シリットは重くて生かしきれないので、和平フレイズのものに買い換えをしまして、今は毎日フル活用。(シリットは日本撤退したもよう)

 

軽くて非常に使いやすいです。 

深さがあるので、吹きこぼれもしにくいし、ハネにくく、台所が汚れません。

私は

  • 麺・パスタをゆでる
  • 野菜をゆでる
  • ゆでタマゴ
  • スープ
  • 煮物
  • 揚げ物

などに使っています。

とても便利なので、使わない日はないくらい

炊飯や湯沸かしに使う人もいるみたいです。

汚れ落ちが心配なのと、電気炊飯器と電気ポットの方が便利なので、私はしていませんが。 

次買い換えるとしたら最近出たこちらのドルチェが好み❤️

  

本当はこれに、離乳食用の小鍋があるといいなと思っています。

上の子の離乳食の時に便利だったのがダンスクのソースパン

  

マルチポットだと大がかりな時にいいです。

以前はホワイトを持っていましたが、サビが出たので処分。

かわいいので、また同じのが買いたいな……

離乳食が終わっても、それこそソースやココアなども作れるし。

 

いや、便利という名目で物を増やしてはダメですね。

でも鍋類は眺めてもステキなのがつい欲しくなってしまいます〜